【出産祝い】予算5,000円前後で贈るベビー食器11+1選

値段から選ぶ

今回は、5,000円前後で贈るベビー食器を紹介します。

出産祝いの予算を考える際に、5,000円という価格帯で探す人が多いと思います。
友人や職場の同僚・先輩・後輩、親族まで、5,000円で出産祝いを贈る機会が多いですね。

出産祝いの相場はこちらをチェック!

ここでは、私がおすすめする5,000円前後のベビー食器を紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 友人・職場の人に出産祝いを贈りたい
  • どんなお祝いが喜ばれるのかわからない
  • 5,000円で贈れるベビー食器が知りたい

では、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

ベビー食器はどんなものが喜ばれるの?

ベビー食器にたくさん種類があることは調べてわかったけど、どんなものが喜ばれるの?

という疑問を持つ人も多いでしょう。

特に子供がいない人の中には、赤ちゃんが使いやすい食器と言われてもイメージがわかない人もいるでしょう。

そんな人は、以下の記事をよく読んで、ベビー食器の選び方を確認してみましょう。

ベビー食器の選び方はこちらをチェック!

おすすめのベビー食器

ベビー食器の選び方がわかったところで、具体的にどんなものが良いのか見ていきましょう。

agney*(アグニー)の食器セット

まずは、アグニーのジグソープレートです。

こちらのおすすめポイントは、

  • おしゃれ
  • 長く使えるデザイン
  • プレートと小さな器の良いとこ取り

こちらは、木製食器で非常におしゃれなデザインです。
さらにジグソーパズルのように組み替えることができるので、子供が長く楽しんで使えるデザインとなっています。

また、プレートとしても単独の器としても使えるのも嬉しいポイントです。

Promise Babe の食器セット

こちらはベビー用品で有名なPromise Babeのシリコン素材のベビー食器セットです。

こちらのおすすめポイントは

  • 滑りにくい
  • 耐久性に優れている
  • エプロン付き

シリコン素材のため、テーブルに吸い付くので滑りにくく、自分で食べたい盛りの赤ちゃんに最適です。
ひっくり返される心配がないので、ママも安心して使うことができます。

また、シリコンは耐久性に優れているのもポイントです。
電子レンジや食洗器だけでなく、オーブンや冷凍庫まで対応しています。
特にオーブンに対応しているのは、陶器かシリコンだけでしょう。
料理の幅も広がりますね。

さらに、エプロン付きは嬉しいですね。
これが1セットあれば、いつでも離乳食を始めることができます。
また、エプロンもシリコンなので、柔らかく軽いのが特徴です。
プラスチック素材と比べて、旅行や外出に持ってきやすいのが意外と助かるんです。

Amazon限定のようですが、7点セットもあります。
こちらも、全てシリコン素材で耐久性に優れていますので、おすすめです。

Richell(リッチェル)の食器セット

こちらは、赤ちゃん用のマグで有名なRichellの食器セットです。

こちらのおすすめポイントは、

  • 豪華!!

こちらは、なんといっても豪華なセットで、離乳食から幼児食までこの1セットで対応できるのが嬉しいですね。
主婦目線としては、離乳食を始めたての頃(~7,8か月)はプレートにするほど量を食べないので、小さいボウルが1つあれば十分です。
ただ、それ以降食べる量が増えてくると、ワンプレートにした方が作るのも洗い物も楽なんです。
我が家は、ワンプレートにお味噌汁がデフォルトです。笑
この1セットなら、そのどちらの時期でも使うことができますね。
また、スプーンも食べさせる用と自分で食べる用が付いていたりと、嬉しいポイントを挙げたらきりがありませんね。

とにかく、その時々に必要な物がギュッと詰まった豪華な食器セットです。

リッチェルでは、セット内容は変わりませんが、ミッフィーのデザインもあります。
より、可愛らしさが増しますので、こちらもおすすめです。

SKIP HOP(スキップホップ)のベビー食器

こちらも、ベビー用品で有名なスキップホップのベビー食器です。
うちの子の1歳の誕生日にこちらのリュックをプレゼントしました。

こちらのおすすめポイントは、

  • 赤ちゃんの目を引く
  • エプロン付き

赤ちゃんの目を引く色使いをしているのが、スキップホップの1番の特徴です。

赤ちゃんの視力は、生後数か月は30cm先がぼんやりと見える程度で、4歳頃には視力1.0まで成長しますが、離乳食を始める半年頃は0.1未満と言われています。
そのため、色使いが薄い物は認識するのが難しいんです。

実際うちの子も、最初は薄いピンクのスプーンを使っていたのですが、他のものが気になってきょろきょろしてしまい、食べさせずらかったです。
そこで、たまたま家にあった持ち手が赤いデザートスプーンを使ったところ、スプーンを目で追ってくれるようになり、自然とスプーンの方に顔を向けてくれるので、結果として食べさせやすかったのを覚えています。

ただし、デザインがや色使いが派手な物だと、お相手の趣味嗜好に合わない可能性もありますので、贈る際は注意が必要です。

また、エプロン付きはありがたいですね。
折りたためるタイプですので、こちらも外出や旅行の時に助かりますね。

アンパンマンの食器セット

こちらは、みんな大好きアンパンマンの食器セットです。

こちらのおすすめポイントは、

  • 子供が大好きなアンパンマン
  • 調理セット付き
  • 離乳食保存容器付き

なんといっても、アンパンマンは誰でも通る道ですから、もらった方は嬉しいですよね。
子供もこの食器をみて、アンパンマンを覚えて、喜んで使ってくれることでしょう。

デザインだけでなく、中身も充実しているのもおすすめポイントです。
まずは、離乳食調理セット。
こちらはすり鉢やこし網など、離乳食作りに欠かせない物が詰まっています。
これさえあれば、いつでも離乳食作りが始められるのは嬉しいですね。
ただし、選び方のポイントでも話していますが、どれもブレンダーがあればあっという間に終わる作業です。
便利さから、ブレンダーを買う人も増えてますから、その点は注意が必要です。

出産祝いにおすすめのベビー食器の選び方を徹底解説!

もう1つが、離乳食保存容器です。
こちらは蓋つきの容器で非常に便利です。
ペースト状にした野菜を多めに作って保存しておくことで、いろんな用途に使用することができます。
我が家では、大きくなってからでも余りものの冷凍に活用しています。

陶器の食器セット

続いては、陶器の食器セットを紹介します。

こちらのおすすめポイントは、

  • 陶器ならではの高級感
  • 持ちやすいフォークとスプーン
  • 落ち着いたデザイン

こちらは高級感のある陶器の食器セットなので、お食い初め用に祖父母から孫に贈るのにもおすすめです。
慣習にあまりうるさくない家庭であれば、これでお食い初めを行うのも良いと思います。

また、赤ちゃんが持ちやすいように設計されたフォークとスプーンが付いているのも特徴です。
一見逆に握りづらそうなデザインですが、大人と同じように持てない赤ちゃんにとっては、こちらの方が握りやすいようです。

お孫さんへの主産祝いを中心にぜひ検討してみてください。

ただ、割れてしまう危険性はありますので、贈る際には相手に確認してからの方が無難だと個人的には思います。

定番のミキハウスの食器セット

ベビー食器の定番と言えばやっぱりミキハウスです。

こちらのおすすめポイントは

  • 定番ブランド
  • 調理セット付き

ミキハウスと言えば、ベビー食器の定番ブランドで、昔からあります。
そのため、もらった側とすれば知っているブランドの物をプレゼントされるのはうれしいですね。
みんなに愛されてきた定番ブランドだからこそ、お皿の下の滑り止めなど細部まで、工夫がされており痒い所に手が届く食器セットと言えます。

また、調理セット付きなのも嬉しいですね。
これがあれば、いつでも離乳食作りが始められます。

ミキハウスの食器セットは他にもこんなものがあります。

個人的には、プレートと小さめの器がセットになっている方が使い勝手が良いので、こちらがおすすめです。▼

我が家でも出産祝いに、ミキハウスの食器をいただきました。
▼いただいたものはこちら▼

こちらは、離乳食に必要な物が全て詰まっているセットです。

こちらのおすすめポイントは

  • 超豪華!笑

さすがに、5,000円では買えないので、グループで渡す場合におすすめです。
開けた時のインパクトも凄いですし、これさえあれば赤ちゃんの食事に必要な物はすべてそろいます。
4歳になる息子は、今もこの食器セットを使っています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後は少し話が逸れましたが、5,000円前後で買えるおすすめのベビー食器を紹介しました。

5,000円でベビー食器を贈るというのは、金額としても贈るものもとしても、非常におすすめです。

友人や職場等、いろんな場面で使えると思いますので、ぜひ検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました