【5,000円以上】自分では買えないけどもらったら絶対に嬉しい豪華なギフトセット!

値段から選ぶ

今回は、前回に引き続きギフトセットを紹介します。

前回は、2,000円~5,000円程度の比較的お手軽なギフトセットを紹介しましたが、今回はより豪華なものを紹介します。

自分ではなかなか手が出ない価格帯の物ですが、だからこそプレゼントされたら嬉しいものですよね。プレゼントで一番うれしいのは、なかなか自分では買えないけど欲しいものだと私は思ってます。

何人かで一緒にプレゼントする等の機会があればぜひプレゼントしてみてください。

スポンサーリンク

aboo(アブー)のベビースモック&ベビーハットギフトセット

aboo(アブー) のギフトセットを紹介します。こちらはベビースモックとベビーハットのギフトセットです。

こちらの特徴は何といっても可愛い動物のデザインですね。ベビースモックも帽子もインパクトのある動物の顔が何とも言えない可愛さです。

特に動物の帽子は、どの家族も1度は通る道ではないでしょうか。我が家も2歳半頃まで、動物の耳付きの麦わら帽子を被せていました。ちょんと出ている耳が絶妙な可愛さで、たくさん写真も撮りたくなっちゃいます。さらにこちらは、名入れができますので、たった一つの特別なプレゼントとして贈ることができますね。

もう一つはベビースモックです。あまり聞きなじみがないかもしれませんが、お出かけや公園遊びの際に洋服が汚れないようにするエプロンのようなものです。幼稚園だと制服の上に着たりするようなことがあります。私は、子供は汚すもので、汚れる遊びからも学べることがたくさんあると思うので、比較的自由に遊ばせていますが、それでも絶対に汚せない時もあるんですよね。例えば、いただき物の高い服。汚れる場所に高い服なんか着ていかなきゃ良いと思うかもしれませんが、いただいた相手とお出かけする時は、着ているところを見せてあげたいですよね。その服でお砂場に飛び込んだ時には、気が気じゃないです。他にも帰りに車に乗らなきゃいけないけど、着替えを忘れてしまった時などもそうですよね。

そんな時にベビースモックが1枚あるだけで、洋服を汚さずに子供を好きなだけ遊ばせることができますから非常に便利です。

また、 aboo(アブー) では、他にもたくさんのギフトセットが用意されています。アティパス(赤ちゃんの室内靴)など少し変わったものもありますし、全て動物がモチーフになっている可愛らしいデザインですのでぜひチェックしてみてください。

MARLMARL(マールマール)のスタイ&お食事エプロン

続いては、 MARLMARL のおしゃれなエプロンとスタイのギフトセットを紹介します。紺と白のフォーマルなデザインのエプロンで、赤ちゃんが着てるとなんだかすごく背伸びをしている気がして可愛いですよね。

しかもこちらは、丈が長く作られているので、座った時の太ももから膝のあたりまでカバーできるのでとても便利です。我が家は、同じような撥水生地のエプロンの上にシリコンのお食事エプロンをしています。さらに、お出かけ前やお風呂に入った後など、絶対に洋服を汚したくない時は、太ももから膝をカバーするためにビニール袋をひいています。それほど赤ちゃんの食事は壮絶なんです...笑 

特に、上の息子は納豆ご飯が大好きで、よく食べていたので本当に大変でした。油断してビニール袋をひかないと、ごちそうさまの後に太ももの下から大量の納豆が出てくるなんてことも!笑

当時は、ここまで丈が長いものがあることを知らなかったので、我慢していましたが、知っていたら買っていたかもしれません。ただ、ここまで高いものは自分で買うのは躊躇しますが...

だからこそ、プレゼントで贈ると喜ばれるのではないでしょうか。ぜひ検討してみてください。

また、 MARLMARL には他にもおしゃれなギフトセットがたくさんあります。先ほど紹介したような男の子ものだけでなく、ピンクが可愛らしい女の子ものもありますので、ぜひチェックしてみてください。

MARLMARL(マールマール) の自分で作るギフトボックス

さらに MARLMARL では自分でボックスから中身まで全て選んでギフトボックスを作ることができます。作り方は簡単な3Stepです。

step1 ボックスを選ぶ

まずは、3種類のボックスもしくはバケットからお好みの入れ物を選びます。最後に熨斗やラッピングを選びますので、完成形をイメージして選びましょう。

step2 プレゼントしたいものを選ぶ

続いて、中身のプレゼントを選びます。ここでは、スタイやお食事エプロン、ぬいぐるみ、歯固めなども選ぶことができます。ここで、喜ばれるプレゼントを選んで、自分だけのギフトセットを作ってみましょう。

step3 ラッピングを選ぶ

最後にラッピングを選びます。ラッピングは熨斗&メッセージカードの他に上品な袱紗ラッピングやギフトバッグが選べます。渡す相手や渡す場所などによって選ぶことができます。また、スタイやぬいぐるみなど名入れができる物を選んだ場合には、ここで名入れの有無や文字も決めることができます。

あとは確認して、支払いに進むだけでできます。予算や相手の好みに合わせて選べるのは良いところですね。

3stepで簡単に自分だけのギフトセットが作れますから、他の人と絶対に被らないプレゼントを贈りたい場合にはおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、少し高めの豪華なギフトセットを紹介しました。今回紹介したものは全て、あれば便利だけど自分でお金を出して買うのはちょっと考えちゃうなぁといったものです。

もし、お金を出し合ってプレゼントするような機会があれば、ぜひ検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました