【みんなに喜ばれる】出産祝いにおすすめのおもちゃ15選!選び方も徹底解説!

贈るものから選ぶ

今回は、出産祝いにおすすめのおもちゃを紹介します。

 ・「出産祝いにおもちゃを贈ろうと思ったけど、種類が多すぎてどれなら遊んでくれるのかよくわからない」
 ・「そもそも、出産祝いに何を贈ったらいいかわからない」

おもちゃは、ガラガラのように生後すぐに使える物から、積み木やおままごとセットなど産まれてから少し経ってから活躍するものまで、たくさんの種類があります。
たくさん選べるのは良いことですが、その反面何を贈ったらいいか迷ってしまいますよね。

また、子供がいない人には、どのおもちゃが良く子供が遊んでくれるのかも分からないと思います。

今回はそんな人たちのために、たくさんの出産祝いをいただいてきた2児の母の私が、おすすめのおもちゃを厳選しました。

またおもちゃの出産祝いは、渡しそびれてしまった人が、数ヶ月後に渡すにもおすすめです。
スタイやガーゼなどの必要なものはある程度揃えている可能性が高いですからね。
その点おもちゃは、成長するにつれて、遊べるおもちゃがどんどん増えてくるので、その時々に合ったプレゼントを贈ることができます。
コロナウイルスの影響で、しばらく会えていなかった友人に贈るプレゼントにも最適ですね。

私が実際にもらったものも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

おもちゃ以外のプレゼントを考えている人は、以下の記事をチェックしてください。

おもちゃ以外の出産祝いはこちらをチェック!
スポンサーリンク

おもちゃを選ぶ際の注意点

素材に気を使おう

1歳頃までの赤ちゃんは、とりあえず何でも口に入れてしまいます。
赤ちゃんが物を口に入れるのは、好奇心を育てたり、口から少しずつ細菌を入れて免疫を育てたりという効果があると言われています。

なので、口に色んなものを入れるという行為は、赤ちゃんが成長に欠かせないものなんです
だからこそ、口に入れることをやめさせたくないですし、そのためには赤ちゃんの身の回りの物は安全な物を置いておきたいですね。

そんな人へのプレゼントとしておすすめなのが、天然木素材の物やオーガニックコットンの物です。
その他の素材と比べると、少しお値段もするので、日常的に買うことは難しいので、プレゼントでもらえると嬉しいはずです。

赤ちゃんの健康を第一に考えて素材を選んでくれると嬉しいです。

おもちゃの大きさに注意

次に、おもちゃの大きさにも注意しましょう。

大きすぎるおもちゃは、特にアパート暮らしの家族には持て余してしまうことも多いです。
私の知り合いで、大きいおもちゃをもらったが、既に赤ちゃんの日用品などで手狭になっていたので、ほとんど遊ばせられなかったという人もいました。
ジャングルジムなどの大きいおもちゃを贈る場合には相手に確認してからにしましょう。

もちろん小さすぎる物は、誤飲の危険性がありますから、こちらも注意が必要です。
赤ちゃんは4cm以下になると誤飲の可能性が高まります。
また、先日幼児のミニトマトの誤飲のニュースもありましたから、感覚としてはミニトマトより小さい物を贈るのは控えましょう。

少し目を離しても安心なおもちゃは、家事をしなきゃいけない時に助かります。

【おすすめのおもちゃ】生後すぐに遊べるおもちゃ

ラトル(ガラガラ)

赤ちゃんが産まれて一番最初に遊ぶおもちゃと言えば、ラトル(ガラガラ)ですよね。
生後1か月になる前から、ラトルを使って赤ちゃんをあやすママも多いです。

産まれたての赤ちゃんの視力は0.01~0.02程度で、30cm先がぼんやり見える程度と言われています。
それに比べて、耳の発達は早く、産まれたての時期の赤ちゃんは耳からいろんな情報を得ています。

私も子供が小さいときは、ラトルを使いながらたくさん声をかけていました。
少しでも赤ちゃんが反応してくれると、それだけで幸せな気持ちになるんですよね。

こちらは、無塗装の天然木で作られており、赤ちゃんが噛んでも心配ありません。
また、音は大き過ぎず、木のぬくもりを感じられます。
音を聞いて、直接触れて、かじって、木を丸ごと感じられるおもちゃですから、赤ちゃんの五感にいい刺激になるでしょうね。

小さい頃から木に触れられるのは嬉しいですね。

オーガニックコットンのお人形

続いて、オーガニックコットン素材のおもちゃを紹介します。

オーガニックコットンは通常のコットンより生産過程での化学物質の量が少なく、赤ちゃんの肌にも優しいと言われています。

子供は、こういった小さなお人形のおもちゃを必ず口に入れます。
これは断言できます。
100%です!笑
毎回見張ってて、口に入れないように止めるのは大変ですから、口に入れても安心な素材でできている物は、もらった方としては嬉しいはずです。

また、人形の中には鈴が入っており、振ると音がします。
そのため、産まれたばかりの赤ちゃんとも遊べて、長く使ってもらえるおもちゃですね。

こちらの商品は、お人形単体としても遅れますが、楽天かYahoo!なら写真のようなバスケットも付けることができ、プレゼントに嬉しいですね。

オーガニックコットン素材なら、よだれでベトベトになるまでかぶりついてくれ~
ってなりますね!笑

メリー

続いては、メリーの紹介です。

こちらは、プーさんのメリーで、我が家では1人目の時にお祝いとしていただきました。

最初のうちは、写真のように自立式のメリーとして遊んだり、ベビーベッドに取り付けることができます。
最後は、つかまり立ち用のおもちゃとして、遊べるようになるなど、6種類の遊び方が楽しめるため長い期間遊べるおもちゃです。
また、光ったり、音楽が流れたり、色々な交換音がしたりと子供が笑顔になる仕掛けがたくさん詰まってますよ。

子供が、メリーの動きに合わせて、目を動かしているのを見た時は、「あぁ成長してるんだなぁ」と我が子の小さな成長を感じ、嬉しさが込み上げてきたのを今でも覚えています。
また、成長とともに少しずつ形や遊び方が変わっていくので、ここでも子供の成長を感じることができますね。

子供の成長とともに形を変えていくおもちゃとして、出産祝いに人気の商品です。

こちらは、8種類に変化するアンパンマンのメリーです。

プーさんのメリーに加えて、よちよちあんよをサポートするウォーカーにもなり、さらに長期間遊べるおもちゃになってます。
アンパンマンの人形にはビーズが入っていて、振るとカラカラと音がするので、この人形単体でも遊ぶことができますね。

子供の成長を感じられるおもちゃでとても嬉しかったです。

バウンサー

続いては、バウンサーの紹介です。

我が家でも出産祝いにバウンサーをいただきました。
座らせてあげると、目の前にぶら下がっているおもちゃに嬉しそうに手を伸ばしていました。

また、赤ちゃんは寝返りやずり這いができるようになると、どこかに行ってしまいそうでなかなか目を離せないというパパ・ママも多いんです。
そんな時に、このバウンサーがあると、乗せて腰と肩のベルトを締めれば、とりあえずどこかに行ってしまうことはないので、ちょっと家事がしたいときやトイレに行きたいときに非常に便利でした。

各家庭1つは欲しい物ですね。

逆に、バウンサーがない家庭は、日中どうやってトイレに行くんだろう...?

ベビージム

続いては、ベビージムの紹介です。

ベビージムも出産してすぐ遊ばせることができるおもちゃの1つです。

こちらは、アーチやマットに13個もおもちゃを取り付けることができ、カサカサ音がしたり、音楽が流れたりと、赤ちゃんが飽きない仕掛けがたくさんあります。

最初の頃は、赤ちゃんを真ん中に寝かせて、アーチでおもちゃを目の前に吊るし、お座りができるようになったら、アーチは取ってマットだけにしたりと、成長に合わせて遊び方を変えられるのも良いところですね。

【おすすめのおもちゃ】半年頃から遊べるおもちゃ

音いっぱいつみき 「エドインター」

我が家は、1人目の時に祖父母からこちらをもらいました。

一見カラフルな普通のブロックですが、振るとすべてのブロックから音がするんです。
ブロックを積めない小さい頃は、ブロックを振って楽しんでいました。
音が大きすぎないので、子供にも大人にもちょうどいいです。

また、少し大きくなると積み木として遊び始めます。
ブロックが少し大きめに作ってあるので掴みやすくうちの子は10か月頃には2段積めて喜んでいた気がします。
そんな細かい気使いも助かりますね。

ただし、正直子供が小さすぎるうちは、凶器になるので気を付ける必要があります。
うちの子は、一時投げたり、ブロックでテレビを叩いたりする時期がありました。
一緒に遊べる時だけ、遊ばせるのが良いかもしれませんね。
それでも今では上手に積み上げて楽しそうに遊んでいます。

積み木は、子供の創造力を鍛えられると言われてますから、遊ばせたいと思っているパパ・ママも多いはずです。

積み木のおもちゃをプレゼントするなら、こちらが一番有名ですかね。

こちらの積み木の特徴としては、1つは無塗装の天然木で作られているということです。
無垢材を直接削って作っていますので、集成材と違って木材を貼り合わせる化学物質も使っていません。
さらに、表面も無塗装ですから、有害な塗料も使っていないので、赤ちゃんが触れたり、噛んだりしても心配ありませんね。

また、こちらは友人宅で遊ばせてもらったことがあるのですが、木箱を出してきた時の木の香りに本当にびっくりしました。
無塗装の天然木の無垢材を使用しているからこそでしょうか?
一瞬森にいる気分になれるくらい、木の香りがふわっと鼻を抜けていったのを今でも覚えています。

さらに、全部で12種類の樹木から作られており、それぞれの積み木に樹木の名前が書いてあります。
触ると、一つ一つ肌触りが違うんですよね。

これも無塗装の天然木の無垢材で作られているからこそ、出せる肌触りの差だと思います。

小さい頃からたくさんの樹木に触れられるこちらのブロックは、出産祝いでもらったら本当に嬉しいですね。

天然木の積み木をもう1つ紹介します。

こちらは、オークヴィレッジほど、樹木の種類は多くありませんが、天然のヒノキのみを使って作られた積み木です。
その分お値段はお手頃価格。
オークヴィレッジは数人でプレゼントしないと、お財布が厳しいかもしれませんが、こちらなら1人でもプレゼントできそう。

もちろんこちらも無塗装ですので、赤ちゃんが口に入れても大丈夫ですから、パパ・ママも安心して遊ばせることができるでしょう。

積み木のおもちゃは他にもたくさんありますから、予算に合わせて色々と探してみてくださいね。

木のおままごとセット

こちらは、同じく木の素材ですが、おままごとセットです。

こちらは、出産と同時に渡すには少し早い気はしますが、産まれて数か月たってから渡すプレゼントとしては最適だと思います。

おままごとというと女の子だけのイメージですが、意外と男の子もはまるんですよね。
うちの子は、野菜を切って丁寧にお皿に並べて持ってきてくれます。
また、最近ではお買い物ごっこにはまっていて、「店員さん、キュウリくださーい」と言って持ってきます。笑

また、野菜に親しみを持つようになると、食卓で実物の野菜を見た時でも、積極的に食べてくれるようになります。

布のおもちゃ ソフトボーリング

こちらは、子供が7か月になった頃に、久しぶりに遊びに来た友人からいただきました。ールもピンも布でできており、口にくわえたり、投げたりしても大丈夫です

色がきれいで、音が鳴るのが面白いのか、小さい頃からピンを振り回して遊んでいました。今では上手にピンに向かってボールを投げられるようになり、おうち時間に身体を動かす遊びの一つとして楽しんでいます

こちらも長く遊べるのでおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

おもちゃは正直、腰が据わる頃まではあまり遊んでくれないものです。なので、出産後すぐに渡せなかった方の出産祝いとしては、逆に良いのではないでしょうか。

また、小さい頃は遊んでくれない分、一度はまれば長い期間遊んでくれるものです。

出産後すぐに会いに行けなかった人への贈り物として、おもちゃを選んでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました